グルメ

山手線大塚駅にある二郎インスパイア系【豚山】

2019年1月21日


大塚にあるラーメン二郎インスパイア系「豚山」の紹介。
つい最近(2018年11月19日)、大塚にラーメン二郎インスパイア系の店ができたと聞いたのでふらっと訪れてみました。お昼ぐらいに訪れたのですが並ぶこともなく座れました。
ここのスタイルとして、まず券売機で食券を購入します。購入後、店員さんからここに座ってくれと言われるので指定された場所に座ります。店員さんは全員若く、二郎のような細かいルールはないので気負う必要はありません。(笑)

水はセルフサービスなので、席に着く前に取りに行くようにしましょう。
食券を店員さんに渡し待つこと数分。
麺が茹で上がると、トッピングをどうしますかと聞かれます。
コールは、ラーメン二郎と共通で親切にコール表があります。

今回のコールですが、二郎と同じように「野菜、ニンニクマシマシ、カラメ」でいきました。(笑)
ちなみにですが、麺は小ラーメンで250グラム。野菜は300グラムです。
野菜マシにすると450グラムになります。
豚は標準で2枚ついてきます。
ニンニクマシマシにしたのですが、豚山のニンニクはおろしニンニクではないので
正直辛かったです。(笑)ニンニクマシで十分でした。


気になるお味ですが、スープは全体的にサッパリとしておりくどい感じはありません。
麺は中太、スープはやや甘めで脂が少ない感じです。
二郎を食べると後半にスープが重たくなってくるのですが、豚山のラーメンは最後までさっぱりと頂くことができます。今度は、野菜マシマシでチャレンジしてみようと思います。
個人的にとても美味しかったです。お店も清潔感があり、お勧めなので是非訪れてみてください。

豚山 大塚店
東京都豊島区北大塚2-11-14
定休日:日曜日
11:00〜15:00、17:00〜22:00

このエントリーをはてなブックマークに追加

-グルメ
-

Copyright© 文系エンジニアの日常 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.