経験談

Nudie Jeans(ヌーディージーンズ)の修理

投稿日:

男女から人気の高いヌーディージーンズ(Nudie Jeans)のリペアをしたので、経験談としてまとめてみました。

1.Nudie Jeansとは

ヌーディージーンズ(Nudie Jeans)は2001年、スウェーデンで創業したジーンズのブランドです。拠点はスウェーデンですが、ジーンズの生産はイタリアで行われています。このデニムのコンセプトは以下になります。

当社のジーンズは、数回穿いたらすぐ捨ててしまうような扱いを想定して作られていません。穿き古した風合いを慈しみ、修繕を施します。 長く穿けば穿くほど、ジーンズは肌になじみ、体の一部になっていきます。まるで、セカンドスキンのように。
掲載元:nudiejeans

ヌーディージーンズ(Nudie Jeans)は、すべてのジーンズに無料リペアの保証付きのため、生涯にわたって愛用できることも人気のポイントでもあります。

2.愛用してみて

数年間愛用してみましたが、履き込みを行いデニムを育てれば育てるほど自分の体にフィットしてくるようなデニムだと思います。コンセプトにあるように自分の体に馴染みやすいデニムのため穿き心地もよく、所有感を満たしてくれるデニムだと感じます。また、耐久性も高いと思います。

しかし、長年愛用していく中で股下が擦れてきてしまい、穴が開いてきてしまいました。デニムの味といえば味なのですが、穴が広がってきてしまうのでリペアに出すことにしました。

3.リペアに出す前の状態

画像では少し分かりにくいですが、股下が少し破れてきてしまいましたのでNudie Jeansの直営店に持ち込みを行いリペアに出しました。持ち込み時の注意点なのですが、必ず洗濯をしてから持込みを行ってください。

また、店舗によって混雑具合が違うためリペアまで3カ月くらいかかることもあるそうです。僕も、3カ月待ちと言われたのですが実際には2カ月ほどで仕上がりました。

4.リペアに出す後の状態

2か月後にリペアから戻ってきた状態です。

近くで見れば、補修痕は分かりますが通常使用では分からないレベルです。また、非常にしっかりと縫われているため強度もアップしていました。非常に申し分ない仕事だと思います。満足度は非常に高く、これからも履いていける仕上がりです。

5.まとめ

ヌーディージーンズ(Nudie Jeans)は、一般的なデニムに比べれば値段は高いと思います。しかし、生涯にわたって履いていけるデニムだと思えば、非常に安い買い物だと思います。

長年愛用していきたいデニムを探している方にはお勧めのデニムだと思います。デニムに興味がある方は、一度直営店を訪れてみてください。

-経験談
-

Copyright© 文系エンジニアの日常 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.