カメラ

SONYのミラーレスカメラで勝手にSDカードがフォーマットされる件に関して

2018年12月11日


最近、ネット上でソニーのミラーレス一眼「α7III」「α7RIII」にSDカードが勝手にフォーマットされるという話が上がっているので、SONYのカメラ担当の人に話を聞いてみました。何かの参考になればと思います。また、この記事の内容については一切の責任を取ることができないのでご了承ください。あくまでも、世間話程度に伺った話です。

1.経緯

発端となったのは、プロカメラマンのナカモトダイスケさんがYouTubeに投稿した不具合を報告する動画。
ナカモトさんが最初に遭遇した不具合は、カメラに装着したレンズのF値が突然固定されて操作できなくなり、「カカカカ」と異音が発生したというもの。さらにα7IIIでは、トラブル解決のため電源のオンオフを繰り返したところ、画面がフリーズ。再起動するとセットされていたSDカードが2枚とも 勝手にフォーマットされ、撮影データが消去されたという撮影データが破損してしまったという。また「管理ファイルがみつかりません」という表示と共に、カメラから撮影データが閲覧できなくなる不具合にも見舞われた。このナカモトさんの報告に対し、SNSではアマチュアとプロのカメラマンから類似する報告が複数報告されている。
引用:デジカメinfo

2.原因

SONYの人から聞いた話になります。まだ、詳細な原因については分かっていないそうですが恐らく以下の事が原因ではないかとのことです。

電源を付けたままのレンズ交換

電源を付けたままのバッテリー取り外し

電源を付けたままのSD交換

SDカードの使いまわし

様々なカメラでのSDカード使いまわしは良くないそうです。違う機種で使用する際は、必ずフォーマットしてから使用してくださいとのことです。

3.対策

現時点での対策としては、カメラの使用後は写真のバックアップを必ず取ることだとそうです。また、使用時にはSDカードのフォーマットを行い綺麗な状態にしてから使用することをお勧めしていました。また、詳細な原因が分かったらフファームウェアのアップデートで対応していくそうです。
→最新のファームウェアのアップデートが公開されました。※2018-12-18
α7Ⅲのファームウェアのアップデート

4.まとめ

電源を入れた状態のレンズ交換やSDカードの抜き差しはSDカードの破損につながるので絶対に辞めましょう!楽しいカメラライフのためにも、早くこの問題が解決してほしいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

-カメラ
-

Copyright© 文系エンジニアの日常 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.