日用品

洗濯槽の掃除をしたら衝撃の汚さだった

2019年6月2日

みなさん洗濯機の洗濯槽の掃除って、定期的に掃除していますか?

6年程前に日立の白い約束(NW-7MY)を購入し、1週間に2回程洗濯をしていたのですが掃除はまったくしていませんでした。

掃除をしたとしても、ネットの汚れをとるくらいで、洗濯槽の汚れなど全く気にしていませんでした。

ほとんどの人がそうだと思いますが、正直洗濯槽の掃除は定期的にするべきです。

今日、身をもって体験しました。。。

掃除をしようと思った理由

掃除をしようと思った理由は、単純に洗濯槽から嫌な臭いがしたからです。

ジメジメしたような、何とも言えない臭いがします。

また、洗濯した衣服の臭いが少しおかしいなと思ったことがきかっけでもありました。

少しでも、変な臭いがしたら洗濯槽は汚れていると思った方がよいかもしれません。

汚れの原因

汚れの原因は、主に以下でカビの養分になっています。

➀糸くず

➁皮脂

➂ハウスダスト

➃泥

➄洗剤の溶け残りや石鹸カス

洗濯槽の掃除方法

洗濯槽の掃除方法は、主に以下の2つの方法があります。

分解清掃

分解清掃は、洗濯機から洗濯槽を外し高圧洗浄機などで一気に汚れを落とします。

一番確実な方法ですが、場所や専用工具など少々ハードルが高いです。

今回はご紹介しません。

洗濯槽クリーナを使用する

洗濯槽の掃除で一番定番なのが、専用のクリーナを使用することです。

これが、一番簡単で安くすみます。

洗濯槽クリーナには、主に塩素系、酵素系、重曹の三種類ありますが塩素系又は酵素系のどちらかを使用しておけば間違いないです。

今回は、以下の酵素系のクリーナを使用しました。

実際にやってみた

そんなに期待していなかったのですが、実際にやってみました。

まず、用意するものとしては浮いてきた汚れをとるための網と洗濯槽クリーナです。

網は100円均一で購入しました。

日立の白い約束には、槽洗浄機能があるのでそのモードを使いました。

このモードの動作としては、かくはん15分(回す)して寝かせる120分、ためすすぎ2回、排水脱水30分になります。

とりあえず、洗濯槽クリーナを全部入れて運転させました。

やってみたのですが3分ほどでごっそりでてきました。

これを、網ですくっては捨てるを15分の間で20回ほど繰り返しました。

網で救わないと汚れが奥の方にいってしまう可能性があるので回しながら網で救った方が良いです。

蓋を開ければ、回転が止まります。

あとは、勝手に洗濯機が自動でゆすぎと脱水を繰り返してくれるのでお任せしました。

最後は、綿棒などで洗濯機のふちの細かい汚れを綺麗にすれば完了です。

まとめ

洗濯槽の掃除をした後は、やる前より明らかに変な臭いがなくなりました。

これだけの汚れの中で洗濯を毎週していたと思うとゾットしました。

これからは、定期的に洗濯槽の掃除をしようと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

-日用品
-

Copyright© 文系エンジニアの日常 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.