日用品

無水エタノールの使い方

投稿日:2018年9月25日 更新日:


みなさん無水エタノールを知っていますか?使用したことがありますか?こんな、便利なものがあるのかってくらい重宝して使用しています。そんな、すごく便利な無水エタノールを今回は紹介したいと思います。

1.無水エタノールとは

無水エタノールとは、エタノールの含有量99.5vol%以上のものを指し、水分をほぼ含まない純度の高いエタノールのことです。消毒用エタノールは、エタノールの含有量76.9~81.4vol%です。つまり、無水エタノールに水を足してエタノール濃度を80%くらいにすれば、消毒用エタノールになります。

2.特徴について

➀洗浄力が高く、あっという間に蒸発する性質を持っていることから、水拭きができない電気製品などの掃除に使用することができます。
➁シールを剥がした際のベトベトを綺麗にすることができる。
➂カビを綺麗にしたりすることができる。

3.使用する際の注意点

➀エタノールはアルコールの一種のため引火して燃え上がる危険性があります。換気のできる火の気のないところで使用する。
➁家電製品に使用する際には電源を切ってコンセントを抜き、感電しないようにする。
➂無水エタノールは揮発性の薬品のため、素手で触ると手の水分がなくなり赤くなることがあります。ビニール手袋などの着用をおススメします。
➃揮発性の薬品のため、家電製品等に使用することができますが液晶ディスプレイ等には使用しないでください。ディスプレイのコーティング等に影響が出る場合があります。

4.用意するもの

➀無水エタノール
➁ビニール手袋
➂布
➃綿棒
➄紙コップ

5.使用方法

家電製品などの電化製品に使用する場合は、まず電源を切りコンセントを抜きます。その後、必要な分の無水エタノールを紙コップ等に入れます。容器から直接無水エタノールを布に馴染ませてもよいのですがつけすぎてしまため、一度紙コップ等の容器にいれてから使用することをお勧めしています。布に無水エタノールを含ませたら汚れている場所を擦ります。細かい場所は綿棒でふきます。ある程度汚れが落ちたら乾いた布で吹き上げて終わりです。簡単なので、是非試してみてください。面白いように汚れをとることができます。
【掃除前】

【掃除後】

【今回使用した無水エタノール】

このエントリーをはてなブックマークに追加

-日用品
-

Copyright© 文系エンジニアの日常 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.