国内

青春18切符を使用して東京から宇都宮に旅に出た

投稿日:

青春18切符を使用して東京から宇都宮に日帰り旅行に行ってきました。

東京から宇都宮まで片道、約2時間程で行くことができます。

朝、9時くらいに電車に乗り11時少し前くらいに宇都宮に到着しました。初めて、宇都宮駅に行ったのですが駅のホームが意外と広くてビックリしました。

とりあえず、宇都宮みんみんに行って餃子を食べました。

詳細については、以下のリンクを参照してください。

宇都宮みんみん(ホテル アール・メッツ店)に餃子を食べに行ってきた

その後は、昔テレビで有名になった大谷資料館に宇都宮駅から片道30分程バスに揺られながら行きました。

入場料は大人800円でした。

詳細は、以下の公式ホームページを確認してください。

http://www.oya909.co.jp/

館内に入るとひたすら、地下に向かって階段を下ります。

地下に着くと謎のオブジェが。

館内を1時間ほどぐるぐる周って楽しみました。ライトアップなどされていて、幻想的な空間が広がっています。

館内は10度くらいしかないので、半袖だけだと肌寒かったです。行くなら、上着は必須です。また、カメラで撮影する際の三脚使用は禁止されています。

資料館を出て、売店でかき氷を買ったのですが、フワフワしていて美味しかったです。

バスに乗り、宇都宮駅に戻りました。

お土産や名産品を購入しようとオリオン通りに行ったのですが飲食店しかありませんでした。(笑)

みんみんで餃子をたくさん食べていたため、お腹一杯でどこのお店にも入りませんでした。(笑)

事前の調査不足です。。美味しそうなお店がいくつかあったので今度、行ってみようと思います。

せっかくきたのだから、観光しようと思い宇都宮氏の居城『宇都宮城』に行ってきました。

オリオン通りから歩いて行くことができます。

感想は。。。。(笑)

少しだらだらしてから、帰宅しました。

宇都宮観光で一番楽しかったのは、大谷資料館です。是非、一度行ってみてください。

また、昼食で食べた『みんみん』もお勧めでした。

このエントリーをはてなブックマークに追加

-国内
-

Copyright© 文系エンジニアの日常 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.